亜鉛コラム

亜鉛の1日の摂取量の目安は?とりすぎは良くない?

亜鉛の1日の摂取の推薦量としては、成人男性で約12mg・成人女性で約9mg、上限量としては、成人男性で約40mg、成人女性で約35mgとされています。これは、亜鉛の食事摂取基準 (日本人の食事摂取基準2010年版) を参考にしましたが、その他のところでは、この数値に違いがあったりもします。


上限というのは、このくらいまでの摂取なら、ほとんどの人が健康的に大丈夫だろう、という数値です。亜鉛はとりすぎはよくありません。過剰摂取することによって、逆に、健康に悪くなってしまいます。注意したい所です。


(亜鉛は毒性は極めて低いといわれているので、通常は問題にならないのですが、過剰摂取を継続的に行ってしまうと、銅・鉄の吸収の邪魔をしてしまうことがあるので、過剰摂取はしないようにしましょう。)


とはいえ、普通に食生活で亜鉛を摂ったり、亜鉛サプリを飲むにしてもパッケージに記載されている目安量をちゃんと守れば問題になることはほぼありません。ただし、以下のようなケースで継続的に過剰摂取してしまう方が中にはいるようです。


過剰摂取となりやすいケース


特に、亜鉛不足に悩んでいる人が、亜鉛サプリを始めてみたところ、しばらくしてなんらかの効果を実感できたというケース。よくある亜鉛サプリの良い口コミが、男性の夜の元気が増した・味覚の障害がましになった気がする・抜け毛が減ったような気がする・肌や髪のツヤが良くなった気がする・・・といったたぐいのものです。


で、こんな良い効果を実感できた場合、さらに多く亜鉛を摂取すればもっと効果的なんじゃないか?って考えてしまう人もいると思いますが、間違いです。亜鉛の過剰摂取は、様々な副作用を招いてしまう危険性もあります。


亜鉛サプリを飲む場合は、摂取量の目安を守りましょう。


なので、亜鉛サプリを飲んでみよう!という場合には、必ず摂取量の目安を守りましょう。これはなんでもそうですね。亜鉛サプリに限らずどんなタイプのサプリ・健康食品、病院で処方される薬などもそうですね。目安は絶対守りましょう。


注意点としては目安をしっかり守って摂取しても、亜鉛の場合、体質によっては、まれに頭痛やめまいなどの副作用が出てしまう方がいるようです。そういった場合には、すぐに飲むのを辞めましょう。心配であれば医師に相談を。


で、このページ一番上で紹介した推薦量や上限量も、ホントに「ただの目安」って考えておいた方がよいと思います。人それぞれ体格・体質も違いますので。そして、普段バランス良く食生活をしている方が無理に亜鉛サプリを飲む必要もないとは思います。亜鉛はいろいろな効果があると言われてはいますが、とり過ぎてもいけない成分だからです。


まとめ


サプリを選ぶ場合、どうしても「@@mg配合!」などの「量」に目が行ってしまいがちです。どうせサプリを買うなら多いほうがオトクだな・・・って考えてしまいがちです。しかし、亜鉛の場合には、以上で解説してきたように、そんなに多くの量は必要でないですし、逆に多くとりすぎてしまっては体に毒となってしまいます。


サプリを飲んで不健康になる・・・本末転倒ですよね^^;


なので、亜鉛摂取目的でサプリを選ぶ場合には、亜鉛の含有量よりも、むしろ、亜鉛の他にどんな成分を含んだサプリなのか?を見るようにすると良いと思います。


あなたが男性で精力アップが目的なのか?抜け毛を減らすことが目的なのか?それとも、あなたが女性で若々しさを保つことが目的なのか?によって選ぶべき亜鉛サプリも変わってきますね。


関連ページ

薄毛対策・抜け毛予防・白髪対策で亜鉛サプリを飲む人が増えている?
亜鉛が多く含まれる食品は?牡蠣(カキ)の他にもあるの?
亜鉛が不足するとどうなる?体の中での亜鉛の役割とは?
亜鉛サプリを選ぶ際のポイント・注意したいこと
亜鉛サプリと同じような効果がある?にんにく卵黄の話





おすすめ亜鉛サプリ一覧

 

亜鉛コラム

 

健康・サプリ関連コラム

 

FX